writer-appが大型アップデート! 外部アプリケーション不要の自動文字起こしを実現しました

writer.app
このエントリーをはてなブックマークに追加

writer.appが大幅アップデート

こんにちは、エンジニアの五十川洋平です。

本日writer.appの大幅なアップデートをリリースしました。

これまでwriter.appでの文字起こしには、Sound FlowerやVB-Audio Virtual Cableといった外部アプリケーションが必要でしたが、
今回のアップデートでついに外部アプリケーションが不要になりました!

その他にも変更点がいくつかありますので、順を追ってご説明していきます。

自動文字起こしを実現

以前からどうしても実現したかった、外部アプリケーション不要・Web上で完結する自動文字起こし機能をwriter.appで実現することができました。

今まではChrome限定で提供していた音声入力の機能がありましたが、
一部精度が低いというご指摘をいただくことがありました。

そこで私のほうで精度向上も視野に入れつつ、より多くの方に使っていただきたいという気持ちもあったので、
Chromeの他に、Firefox、Mac Safari、Microfosoft Edge(Windows)の各ブラウザに対応いたしました。
(ブラウザによっては利用できない機能も中にはあります。)

writer.appでは現在、次の3パターンの文字起こしが可能です。

  • マイク入力での文字起こし
  • writer.appで再生している音声データの文字起こし
  • サーバー上での自動文字起こし

それぞれ利用ケースに応じた使い方ができます。

1. マイク入力でリアルタイムな文字起こし

マイク入力での文字起こしは、今までChromeのみでしか使えませんでしたが、
FirefoxやMS Edgeでも利用できるようになったのが今回のアップデートの内容です。
マイクでの文字起こしはインタビューや議事録作成などでの利用シーンで活躍します。

私のおすすめはPC内蔵のマイクではなく、きちんとダイナミックマイクやコンデンサーマイクを利用することです。
MacやWindowsの内蔵マイクは集音性が低いので、できれば別途マイクを用意するのがおすすめですね。

音声がクリアであればあるだけ精度も向上します。

2. 音声プレイヤーで速度調整しながら文字起こし

これまでも外部アプリケーションを使うことで、writer.appで音声を再生しながらの文字起こしはできていました。
今回のアップデートでは、外部アプリケーションとの連携が完全に不要となりました。

また、今までのやり方だと再生されている音声を確認するのができませんでしたが、現在は再生音声を聞きながら文字起こしができます。
※音量の調整は文字起こしには影響しません。

3. ボタンを押すだけでサーバー上で勝手にやってくれる文字起こし

これが一番の大きな変更点です。
ファイルをアプリケーションにアップロード・保存することで、サーバー上で文字起こしを行う機能を追加しました。

自動文字起こしを開始

やり方はとてもシンプルで、ファイルをアップロードしてスタートボタンを押すだけです。
完了後は文字起こし結果が記事データとして保存されます。

スタートボタンさえ押してしまえば、writer.appを閉じてしまっても裏側で自動的に文字起こしされます。
ですので、時間を有効に使いたい場合にとても重宝するはずです。

関連記事: ボタンを押すだけで文字起こしができる! writer-appの「自動文字起こし機能」の使いかた

それぞれの詳しい使い方は以下のリンクを参照してください。

writer.app 利用ガイド

ただし、有料版での提供となります

今回の自動文字起こしを実現するにあたり、外部サービスの音声認識の仕組みを利用している関係上、有料でのサービス提供となりました。
基本使用料が月額500円(税込)にあわせて、使った分だけ課金される従量課金分が1分あたり8円かかります。

プランの詳細を確認する

料金プランに関しては、無料と有料の2つのプランをご用意していますので、今までどおり無料で使いたい!という方も引き続きご利用頂けます。

有料プランの初回登録時には30分の無料枠が付与されますので、実際に試してみて継続利用を決めていただくのがおすすめです。

データ管理が可能に

有料プランに登録いただくと、執筆データ(記事数無制限)、音声ファイル(3GBまで)をアプリケーションで保存・管理することが可能です。

バックアップ用途で利用することももちろん可能です。

ユーザー登録が必要に

最後に、先ほど紹介した文字起こし方法は有料プランの機能でしたが、今回のアップデート後から全ての方にアカウント登録をお願いすることになりました。

今後は登録いただいたメールアドレス宛てにお知らせメールなどを配信する予定です。

さいごに

ということで、パワーアップしたwriter.appの各機能についてご紹介しました。

文字起こしの効率化はずっと悩みのタネでしたが、今回のアップデートされた機能をぜひ一度試して頂きたいです。
また、使いやすい・使いづらいなどの感想もTwitterやお問い合わせなどからいただけると大変嬉しいです。
今後まだまだ機能は追加していきます。

文字起こし作業のオトモにwriter.appをよろしくお願いいたします。

【writer.appはこちら】 → https://writer-app.com
【writer.app公式Twitter】 → @writerapp_com

writer.app